新規会員登録

フリーダイアル0120-961-717 平日9:30~17:00

ベビーベッドの選び方

取り扱いオプションについて

ベビーベッドのいいところ、困ったところ

ベビーベッドは絶対に必要?

安心サポート

カレンダー

受付時間:9時30分~17時
定休日:土・日・祝

使いやすくてパパもママも嬉しい、扉の開閉に特長があるベビーベッド

pixta_7990402_kodawari11-1

ベビーベッドのレンタルをお考えの方は、ベビーベッドを使い始めてからの
生活を想像しながらベビーベッドを選ばれることが多いと思います。
サイズや高さ、家に合う色など、様々なことを気にされると思いますが、
実はベビーベッドの扉のタイプも重要な要素であるとご存知ですか?

扉というのは、赤ちゃんを抱っこしながら開け閉めすることも多い部分ですので、
不便なものだと使っているうちにストレスが溜まってしまいます。
やはり、使いやすいものを選びたいですよね。

今回は3タイプの扉をご紹介いたしますので、
是非お好みのものをお探しいただければと思います。

 

開閉がらくらくできて便利なスライド式の扉

kodawari11-2

こちらは扉が上下にスライドするタイプの扉。
手前に倒れるタイプですと、扉の開け閉めのためのスペースも考えなければ
いけませんが、スライド式でしたら場所を選ばずにお使いいただけます。

また、実際に扉を開ける際にも、手前に倒れるタイプは
一歩後ろに下がりながら扉を開ける必要がありますし、
腕を大きく動かしながら下に下げなければいけません。

これらの動作は、特に赤ちゃんを抱っこしながらだと楽ではないですし、
危険が伴う場合もありますね。
スライド式の扉でしたら、腕で少し下げるだけで扉が開きますので、
便利に安全に使えます。

スライド式扉は、ベビーベッドレンタル.comで取り扱っている
ベビーベッド全てに付いています。

>スライド式の扉のベビーベッドのページはこちら

 

赤ちゃんのお世話に便利な、扉が2面オープンタイプのベッド

kodawari11-3

ツーオープンタイプの扉は、ベビーベッドの前枠、横枠の2面が開きます。
横枠(赤ちゃんの足元側)が開くことにより、赤ちゃんの正面に
立つことができるので、オムツ替えもらくにできますし、
赤ちゃんを抱っこする際にもスムーズに持ち上げられます。

kodawari11-4

また、大人用のベッドの隣にベビーベッドを置いて添い寝する際にも、
ツーオープンタイプのベッドは便利です。
赤ちゃんを抱っこする際などに、大人のベッドの方に回り込まなくても、
赤ちゃんの足元側から赤ちゃんの抱っこができます。

扉がツーオープンになっているタイプのベッドには以下の4種類があります。

・ツーオープンベッド b-side
・ハイタイプベッド ツーオープン
・コンパクトベッド ツーオープン
・ツーオープンベッド b-side mini

>扉が2面オープンタイプのベビーベッドのページはこちら

 

様々な使い方ができる、扉が3面オープンタイプのベッド

kodawari11-5

ベビーベッドレンタル.comでは、「スリーオープンベッド b-sideDX」という、
3面の扉が開くタイプのベッドも取り扱っております。

こちらのタイプですと、ツーオープン以上に様々な使い方ができます。
パパとママのベッドの間にベビーベッドを置いて添い寝もできますし、
抱っこももちろん楽ちんに。
置き場所を選ばずにお使いいただけます。

>扉が3面オープンタイプのベビーベッドのページはこちら

 

忙しい時期だからこそ、使いやすいベビーベッドを。

扉のタイプによって、便利な使い方がいろいろできることが
おわかりいただけたでしょうか?
ご家庭の状況によって必要な機能も変わってくると思いますので、
是非ご家庭に合わせたベッドをお選びいただければと思います。

また、赤ちゃんがベッドに居ないときは、扉を開けておくのがオススメ!
そうすることで、抱っこで寝かしつけた赤ちゃんを起こさずに
ベッドへ移動させやすくなりますし、枠の上から無理な体勢で
ベッドに寝かせないといけない、ということもありません。

忙しくて大変な時期だからこそ、少しでもママやパパが楽になるような
ベビーベッドを提供したいと、ベビーベッドレンタル.comでは考えております。
ベビーベッドをお使いになることにより、
ママやパパのサポートができれば嬉しいです。

何かお困りのことや疑問に思うことがありましたら、
お気軽にスタッフにお問合せくださいませ。
丁寧にご対応いたします。

 

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドを探す・注文する

日本全国からご注文を頂いております。初めての方でも分りやすいホームページを心がけています。


フリーダイヤル