新規会員登録

フリーダイアル0120-36-7706 平日9:30~18:00

ベビーベッドの選び方

取り扱いオプションについて

ベビーベッドのいいところ、困ったところ

ベビーベッドは絶対に必要?

安心サポート

カレンダー

受付時間:9時30分~18時
定休日:土・日・祝

ベビーベッドブランドのご紹介

こちらではベビーベッドの国内ブランドについてご紹介させていただきます。取り上げたブランドは、キンタロー、スリーピー、カトージ、大和屋の4つです。それでは、それぞれのブランドの特徴を簡単にご説明いたします。

キンタローの特徴

キンタローがもっとも重視しているものは、安全性です。
そのため製造は自社工場で行っています。ベビーベッドの素材には、純木を用いるばかりでなく、木の接合に使う接着剤も国内最高水準の安全性が保証されたJIS規格のみを選んでいます。このこだわりがシックハウス症候群、過敏症などから赤ちゃんを守ります。

スリーピーの特徴

素材に無垢の純木を用いる点は、他社ブランドと変りませんが、スリーピーの特徴はデザインがシンプルであること。すっきりとしたデザインが素材のよさを引き立たせています。格調すら感じさせるベビーベッドは、部屋を選ばず利用出来ます。

カトージの特徴

まずカトージの製品全般に対するコンセプトですが、それは「育児が楽しくなるグッズ」にあります。
ベビーベッドもこのコンセプトから外れず、こんなベッドに赤ちゃんを寝かせたら楽しいだろうなぁ、と思わせるようなデザインになっています。育児を側面から支援してくれるママの味方的なブランドです。

大和屋の特徴

育児家具の制作を手がけて既に60年近い歴史を持つ大和屋の信条は、赤ちゃんの身体と環境に対する優しさです。
その優しさが木の加工ひとつにもよく現れています。丸みを帯びた部材が優美さを感じさせます。曲線を巧みにデザインしたベビーベッドに、大和屋の真骨頂が見えて来ます。

一見すると相違がないように見えながら、仔細に見ますと各ブランドには、オリジナルブランドならではのこだわりが感じられます。

TOPへ

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドを探す・注文する

日本全国からご注文を頂いております。初めての方でも分りやすいホームページを心がけています。


フリーダイヤル