新規会員登録

フリーダイアル0120-36-7706 平日9:30~17:00

ベビーベッドの選び方

取り扱いオプションについて

ベビーベッドのいいところ、困ったところ

ベビーベッドは絶対に必要?

安心サポート

カレンダー

受付時間:9時30分~17時
定休日:土・日・祝

ベビーベッドとセットで揃えると便利なもの

ベビー用品

赤ちゃんの睡眠環境を整えるのに最適なベビーベッド。
いざ準備してみたはいいものの、他に何を揃えればいいのか分からない方もいらっしゃると思います。

今回はベビーベッドとセットで揃えると便利なものについてご紹介します。

ベビーベッドのサイズに合わせたベビー布団のセット

ベッドで眠る赤ちゃん

ベビーベッドを用意したときに併せて準備したいのがベビー布団のセット。

ベビーベッドにはサイズがありますので、サイズに合わせたベビー布団を用意する必要があります。

赤ちゃんはうつ伏せの状態で寝ると窒息してしまう可能性があるので、顔が埋もれないような硬めの敷き布団を用意するようにしましょう。
また、赤ちゃんはとっても汗っかきなので、吸湿性や放湿性に優れている敷き布団がオススメ◎
こまめに干して、カビが発生しないように気を付けてあげたいですね。

シーツをかぶる赤ちゃん


赤ちゃんはミルクの吐き戻しなども多いため、シーツ類は多めに準備していた方が安心です。
寝ているうちにオムツがずれてしまいおねしょのような状態になってしまうこともありますので、防水シーツを用意するのもオススメです。

真冬以外でしたら、掛け布団や毛布類は赤ちゃんの様子を見ながら揃えてもいいかもしれません。
赤ちゃんは意外と暑がり。
大人にはちょうどいい温度でも、赤ちゃんにとっては暑いこともあります。
活発に動くようになってくると、暑くて足で掛け布団を蹴ってしまい、朝起きたら何もかかっていなかった…なんてこともあります。
これは寝冷えの原因になってしまうことも。
ですから、赤ちゃんの様子を見ながら掛け布団は用意するようにしましょう。

ベビー布団類をベビーベッドと一緒に購入することもできます

ベビー布団

ベビーベッドを購入したりレンタルしたりした際に、ベビー布団類もセットで販売しているところもあります。
ベビーベッドレンタル.comでも、日本製の敷き布団と敷きフィッティングシーツをレンタルすると同時に購入することができます。

敷き布団は固綿入りで、固綿を取り外していただければ布団カバーを選択することも可能です。
カバーは綿100%なので赤ちゃんのお肌にもとっても優しいんですよ。
ベビーベッドレンタル.comでベビーベッドをレンタルされた場合には、是非ベビー布団類の購入もけんとうしてみてくださいね。

オプションについて詳しくはこちらから>

赤ちゃんを守るベッドガード

ベッドガード

赤ちゃんは寝返りするようになると動きがとっても活発になります。
寝ながらゴロゴロ転がってしまい、ベビーベッドの柵に頭をぶつけてしまった…なんてことも。
足や腕を柵の間に挟んでしまう危険性もあります。

そんなときにあると安心なのがベッドガードです。
ベッドガードでベビーベッドの周りを覆えば、赤ちゃんがぶつかったり手足を挟んだりする心配もありませんよね。
実はベッドガードは、赤ちゃんをエアコンの風からも守ってくれます。
赤ちゃんに直接風が当たらなくなるので、エアコンの風が気になる場合にも安心なんです◎

赤ちゃんが楽しめるベッドメリー

おもちゃとベビーベッド

寝んねの時期の赤ちゃんに特にオススメなのが、ベッドメリー。
ベビーベッドに付けられるおもちゃです。

寝んねの頃の赤ちゃんは、動くものを目で追うのが大好き。
優しい音楽とともに流れるぬいぐるみたちを見ているうちに、いつの間にかスヤスヤ、なんてかわいい一面が見られることもあります。
ベッドメリーにもいろいろな種類がありますので、是非いろいろ見比べてみてくださいね。

セットで揃えてより快適な睡眠環境を

今回はベビーベッドとセットで揃えると便利なものについてご紹介しました。
ベビー用品を揃えるのはなかなか大変ですが、赤ちゃんが使うところを想像すると楽しみも倍増ですよね。
是非楽しみながら選んでみてくださいね◎

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドを探す・注文する

日本全国からご注文を頂いております。初めての方でも分りやすいホームページを心がけています。


フリーダイヤル