新規会員登録

フリーダイアル0120-961-717 平日9:30~17:00

ベビーベッドの選び方

取り扱いオプションについて

ベビーベッドのいいところ、困ったところ

ベビーベッドは絶対に必要?

安心サポート

カレンダー

受付時間:9時30分~17時
定休日:土・日・祝

使いやすく高機能なスタンダードタイプのベビーベッド

pixta_5497615_kodawari03-1

赤ちゃんの睡眠環境を整えるのに最適なベビーベッド。
ベビーベッドを初めて借りる方は、
どれを選ぼうか悩んでしまう場合もあると思います。

また、特にこだわりがない方や、
じっくり選ぶ時間がなかなかとれない方もいらっしゃいますよね。

そんな方のために、
今回はスタンダードなタイプのベビーベッドをご紹介いたします。

スタンダードとは言っても、
必要な機能は十分に取り揃えたベビーベッドをご用意しておりますので、
是非ベビーベッド選びの参考にしていただければと思います。

 

添い寝や抱っこがしやすい「ツーオープンベッド b-side」

kodawari03-2

こちらは前枠と横枠のどちらからも、柵を開けて使えるベビーベッドになります。
前枠は柵が上下にスライドするスライド式、
横枠は柵が手前に倒れる開閉式になっています。

前枠を開けていただければ、パパとママが寝ているベッドの横に置いて、
添い寝のような状態でお使いいただくこともできます。
添い寝ができると、ママが夜に授乳する際にも楽にできますよね。

横枠を開けていただければ、パパやママのベッドの隣に
ベビーベッドを置いたとしても、赤ちゃんを楽に抱っこすることができます。
無駄な動作をせずに赤ちゃんのお世話ができてとても便利です。

床板は4段階で調節ができるので、
パパとママが寝ているベッドの高さにベビーベッドを合わせることもできます。
(床板の高さは床から45、40、35、15cmに調節が可能)

kodawari03-3

ベビーベッドの床下には、赤ちゃんグッズの収納をすることもできます。
収納部分にも柵が付いていて、収納したものが丸見えにならないので、
お客様が家に来られる時にも安心ですよね。

下の柵は開け閉めもできますので、必要な時には便利にお使いいただけます。

kodawari03-4

 

3面開いて使いやすい「スリーオープンベッド b-side DX」

kodawari03-5

こちらは前枠・後枠の2面と横枠の1面が開閉できる、
スリーオープンタイプのベビーベッドになります。
前枠・後枠はスライド式、横枠は手前に倒れる開閉式になっています。

前枠と後枠が両サイドから開くので、パパとママのベッドの間に
ベビーベッドを置きたい、という場合にもお使いいただけます。

これならママの夜の授乳がしやすいだけでなく、
赤ちゃんが夜泣きした際にも、
パパ・ママどちらも赤ちゃんを抱っこしやすく便利ですよね。

kodawari03-6

こちらもベビーベッドの下に収納スペースがありますし、
下の柵の開閉ができるようになっているので、
空間を無駄にすることなく、上手にお使いいただけるのではないでしょうか。

kodawari03-7

 

スタンダードタイプでも高機能なものを取り揃えている、
ベビーベッドレンタル.com

スタンダードなタイプでも、
2面・3面でベビーベッドの柵の開閉ができるのは便利ですよね。
また、床板の下に収納スペースが付いているので、
どんどん増えがちな赤ちゃん用品も、すっきりとまとめて置くことができます。

ベビーベッドは赤ちゃんの睡眠環境を整えるのに最適ですが、
パパやママが使いやすいことも大切ですよね。

ベビーベッドレンタル.com
で取り扱っているベビーベッドはパパやママが
使いやすく、赤ちゃんにも優しい仕様のものを多数取り揃えております。

ベビーベッドレンタル.comでは、
赤ちゃんの健やかな成長のお手伝いができればと思っています。
ベビーベッドのレンタルは、
ベビーベッドレンタル.comに是非お任せくださいませ。

 

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドを探す・注文する

日本全国からご注文を頂いております。初めての方でも分りやすいホームページを心がけています。


フリーダイヤル