新規会員登録

フリーダイアル0120-961-717 平日9:30~17:00

ベビーベッドの選び方

取り扱いオプションについて

ベビーベッドのいいところ、困ったところ

ベビーベッドは絶対に必要?

安心サポート

カレンダー

受付時間:9時30分~17時
定休日:土・日・祝

ベビーベッドレンタル.comで人気第2位のベビーベッド

ハイタイプ ツーオープン 

ベビーベッドレンタル.comで2番目に人気があるのが「ハイタイプベッド ツーオープン」のダークブラウン。
人気ランキング第1位の「ハイタイプベッド カインド ホワイト」に続いて、やっぱりハイタイプベッドの人気は高いようです。

今回は「ハイタイプベッド ツーオープン ダークブラウン」について詳しくご紹介いたします。

パパもママも赤ちゃんのお世話が楽にできるハイタイプのベビーベッド

ハイタイプのベビーベッド

「ハイタイプベッド ツーオープン」は、床板の高さが床から70cm、45cmの二段階で調節できます。

ハイタイプのいいところは、なんといっても赤ちゃんのお世話が楽にできること。
赤ちゃんが床に寝ていると、オムツ替えのときや着替えのとき、抱っこするときにいちいちしゃがむ必要があります。
立ったりしゃがんだり、という動作は一見なんてことのない動作のように思えますが、
産後のママの身体には意外と辛いもの。
特に、産後腰痛に悩まされているママにとっては、かなりの負担になってしまうんです。

ハイタイプのベビーベッドであれば十分な高さがあるので、
パパやママが腰をかがめなくても赤ちゃんのお世話ができます。
背の高いパパも、ハイタイプのベビーベッドなら一層赤ちゃんのお世話が楽しくなりそうです。

便利に使えるツーオープンタイプ

ツーオープン

「ハイタイプベッド ツーオープン」は、前面と側面の2か所の扉が開け閉めできるんです。

赤ちゃんの足元側の扉も開くので、赤ちゃんのオムツ替えや抱っこが赤ちゃんの正面からでき、とっても楽になるんですよ。

ベッドの置き場所の選択肢が広がるのも、ツーオープンタイプの嬉しいところですね。
パパやママのベッドの隣に置いて、添い寝することもできます◎

ベビーベッドの下にはたっぷりの収納スペース

収納スペース

ベビーベッドの下には、収納スペースもたっぷりあります。
床板の高さを70cmに設定しているときには、収納スペースの高さは55cmに!
高さのある荷物も収納しておけますね。

収納棚は丈夫にできており、なんと20kgまで収納できるんです。
赤ちゃんが産まれるとどうしても荷物が増えがちなので、収納棚を活用してかさばる荷物も収納してみてくださいね。

移動がらくらくできるキャスター付き

キャスター付き

ベビーベッドにはキャスターが付いているんです。
ですから重いベビーベッドの移動もらくらく!

フローリングなどへの傷防止に、キャスターにはウレタンを巻いているので、安心ですね。
荷物を載せたままの移動もできますので、
ベビーベッドの下を掃除したいときや模様替えをしたいとき、
昼と夜でベビーベッドを置く部屋を使い分けたいとき、など
いろいろなシーンで活用できると思います。

おしゃれなお家にもよく馴染むダークブラウン

「ハイタイプベッド ツーオープン」の中でも1番人気の色がダークブラウン。
とってもシックな印象ですよね。

スタイリッシュなインテリアや古民家風のお家にもよく馴染むダークブラウンのベビーベッドは、おしゃれなインテリアの一部にもなりそう。
お家のインテリアにこだわりがある方にも、オススメの色なんです◎

便利な機能がもりだくさんのベビーベッド

今回はベビーベッドレンタル.comで人気第2位の「ハイタイプベッド ツーオープン ダークブラウン」についてご紹介いたしました。

「ハイタイプベッド ツーオープン ダークブラウン」は、痒い所に手が届く機能がもりだくさん。
産後のママにも楽に使えるはずです。
是非「ハイタイプベッド ツーオープン ダークブラウン」を使って、赤ちゃんのお世話を楽しんでくださいね◎

今回紹介した「ハイタイプベッド ツーオープン ダークブラウン」はこちら>

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドを探す・注文する

日本全国からご注文を頂いております。初めての方でも分りやすいホームページを心がけています。


フリーダイヤル