新規会員登録

フリーダイアル0120-961-717 平日9:30~17:00

ベビーベッドの選び方

取り扱いオプションについて

ベビーベッドのいいところ、困ったところ

ベビーベッドは絶対に必要?

安心サポート

カレンダー

受付時間:9時30分~17時
定休日:土・日・祝

家族みんなが安心できる場所を、ベビーベッド置き場として選びましょう

pixta_13176115_hituyousei07-1

ベビーベッドの置き場所として最適な場所、
それはつまり、赤ちゃんが快適に眠れる場所ですよね。

お部屋のどこにベビーベッドを置いたらいいか迷っているママ・パパは
赤ちゃんにとって危険がない場所であるか、
また、ママやパパがお世話しやすい場所であるかどうかを
よく確認してから、置き場所を決めましょう。

「じゃあ実際、どんな場所にベビーベッドを置くのがいいのかな?」

この記事では、ベビーベッドを置くときに
確認しておくべきポイントをご紹介します。

「家族みんなが過ごしやすい空間作り」の参考にしていただければと思います。

 

赤ちゃんが安心安全に眠れる場所を選びましょう!

pixta_11151905_hituyousei07-2

赤ちゃんが気持ちよく眠れる場所は、一体どんなところでしょうか。

私たちは普段、寒かったら厚着をしたり毛布を重ねたり、
暑かったら窓を開けたり、薄着になったりと
快適に眠れるよう、自分で調節をして眠りますよね。

ところが、赤ちゃんはまだ自分で体温調節をうまくすることもできなければ
暑いから服を脱いだり、日陰に移動したり
寒いから風を避けたりお洋服を重ねたり…といったことができません。

そのため、直射日光が当たる場所、エアコンの風が吹きつける場所は
ベビーベッドの置き場所として適切ではありません。
熱中症、あるいは低体温症に陥ってしまう危険性があるほか、
赤ちゃんのデリケートなお肌に紫外線が影響を与えてしまう危険性も。

赤ちゃんは自分で危険を回避することができませんから、
ママやパパが細心の注意を払ってあげなければいけません。

ですからベビーベッドの周りには、花瓶や本棚、スティック型の掃除機など、
倒れやすいものや不安定なものを置くことも避けましょう。

ふいにぶつかってしまったときや地震があったとき、
ベビーベッドに寝ている赤ちゃんの上に倒れてしまったら…。

「万が一」のことを考えて、赤ちゃんが安全に過ごせる場所を
ベビーベッドの置き場所として選んでくださいね。

 

ママやパパがお世話のしやすい場所を選ぶのも、
大切なポイントです

pixta_13348751_hituyousei07-3

「寝室とリビング、どっちに置くか迷ってる…」
という方もいらっしゃると思います。
赤ちゃんが心地よく眠れる場所に置くことはもちろん、
ママやパパがお世話をしやすい場所に置きたいですよね。

キャスターが付いていて、ベビーグッズなどを収納したまま
移動することができるタイプのものや
折りたたむことのできるベビーベッドもあります。

日中は家事をこなすママの側に置いて赤ちゃんを見守り
夜は寝室でパパ・ママと一緒にねんねする、
といったスタイルを取ってもいいかもしれませんね。

また、柵を開けることのできるタイプのベビーベッドであれば、
パパとママが寝ているベッドの隣に横付けして置くこともできます。

赤ちゃんと添い寝をしていると
赤ちゃんに乗りかかって窒息させてしまわないか心配で
ぐっすり眠れない…というパパも声も聞きます。

また、赤ちゃんにおっぱいをあげるため
ママは夜中であっても、2〜3時間おきに起きあがらなければいけません。

ママの隣にベビーベッドを横付けすることで
添い乳も楽に行うことができますよね。

 

ベビーベッドの置き場所を考えて、
家族みんなが快適な暮らし

pixta_23489421_hituyousei07-4

ベビーベッドの置き場所として最適なのは、

・赤ちゃんがぐっすり眠れる快適な気温の場所
・ものが落ちたり、ぶつかったりしない場所
・ママやパパの目がいつでも届く場所

ということになります。

お部屋の間取りや日当たりを考慮して、
家族全員が快適に過ごせる環境を作りたいですね!

 

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドレンタル.comスタッフ一同

ベビーベッドを探す・注文する

日本全国からご注文を頂いております。初めての方でも分りやすいホームページを心がけています。


フリーダイヤル